トップ
習志野市秋津3-5-2
TEL:047-453-5111
施設案内 サービス案内 料金案内 アクセス リンク 求人案内
ケアセンター習志野

老人保健施設とは

平成12年4月より介護保険制度が導入され、介護老人保健施設は、地域の介護が必要な高齢者を支援していく施設として位置づけられます。
要介護認定を受けた方で、病院等にて治療や入院の必要はないが、リハビリを含む看護や介護などが必要な方が対象となります。
利用者各個人の必要に応じ、医学的管理のもとケアプランに基づいた日常生活の看護・介護を提供し、専任のリハビリスタッフが行う機能訓練や無理のない日常生活動作訓練をしていく中で機能回復を目指します。

老人保健施設の理念

介護老人保健施設は、利用者の自立した生活を営むことを支援し、家庭復帰をめざします。また、施設は明るい家庭的な雰囲気を持ち、地域や家族との結びつきをめざします。

~ 老人保健施設の5つの機能 ~

包括的ケアサービス施設
利用者の意思を尊重し、望ましい在宅又は施設生活が過ごせるよう支援します。そのための利用者に応じた目標と支援計画を立て、必要な医療、看護や介護、リハビリテーションを提供します。
リハビリテーション施設
体力や基本動作能力の獲得、活動や参加の促進、家庭環境の調整など生活機能向上を目的に、集中的な維持期リハビリテーションを行います。
在宅復帰施設
脳卒中、廃用症候群、認知症等による個々の状態増に応じて、他職種からなるチームケアを行い、早期の在宅復帰に努めます。
在宅生活支援施設
自立した在宅生活が継続できるよう、介護予防に努め、入所や通所・訪問リハビリテーションなどのサービスを提供するとともに、他サービス機関と連携して総合的に支援し、家族の介護負担の軽減に努めます。
地域に根ざした施設
家族や地域住民と交流し情報提供を行い、様々なケアの相談に対応します。市町村自治体や各種事業者、保健・医療・福祉機関などと連携し、地域と一体となったケアを積極的に行います。
Copyright(c) 2008 Care Center Narashino. All Rights Reserved.